効果が実感できる育毛方法

 

 

日本人の脱毛・薄毛に悩んでいる人口は【約4000万人】7割は男性で多くを占めますが、女性も薄毛で悩んでいる方が、3割近くもいます。決して他人事ではないのです。
また、ほとんど薄毛で悩んでいる男性も女性もその悩みを相談しない方が多いようです。

 

 

 

 

鏡を見た時、髪の毛の量がどうも気になる。

 

ヘアースタイルが思うようにが決まらない。

 

髪の毛がぺっしゃんこになる。

 

生え際やてっぺんが薄く感じる。

 

誰にも相談できない!

 

何か対策を始めたいが、何から始めれば?

 

こんなお悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?

 

当サイトが育毛剤の選び方や毎日の頭皮の手入れ方法などを紹介して、5年後10年後も自分の髪の毛でヘアスタイルを楽しめるように、様々な角度からアドバイスいたします。

 

 

 

 

【大阪】 実際に治療を体験してきたよ!

 

難波にあるAGAスキンクリニック

 

【月々4200〜始めれます】安いね!

 

>発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】<

詳しい場所を確認ください!  駅前なのでとってもわかり良いです。

 

難波駅前です!!

 

 

 

歌舞伎座の通路はさんでお隣のビル   エレベーターで10FまでGO (ヤシマ御堂筋ビル)

 

 

 

【相談だけ無料OK】 完全予約制だから、玄関では笑顔のお姉さんが迎えてくれます!!

 

 

ここからがメイン! カウンセリング始めます。

(後ろ姿の私です)

受付を済ませれば、早速無料のカウンセリング室でいくつかの質問に答えていきます。

 

@お酒は飲まれますか?

Aタバコは吸われますか?

B身内にはAGAのかたいますか?

 

詳しいAGAの原因やメカニズムの説明を受けます。

 

この時にAGAは病気の一種だから早期治療で完治できることを知ります。

 

いよいよ月4,200円から始められる治療の始まりです。清潔な診療室で【AGAのエキスパート】の先生から説明を受けます。

 

 

このような薬で治療が開始されます。 

 

即効性を望む方は注射での治療など選択できます。

懐中電灯のような?冷やしながら注射するので傷みないです

注射針のアップ

 

痛みがない理由

@ 注射する幹部を急速に冷やすから

A 通常の注射針より細い針なので痛みが感じにくい

この治療を何回か繰り返し、AGAが完治します。

 

後はゆっくり受付で次回の予約をして帰りましょうね。

 

>【業界最安値に挑戦!】月4,200円〜薬で手軽に治療<

焦らずじっくり始めるのがいいのかも

自分がハゲだからと言って、闇雲に育毛剤や育毛シャンプーを使っても意味がないことがあります。
抜け毛予防のシャンプー、トリートメントやスプレーから育毛剤までと、多くの育毛関係の薬剤があるからです。

 

自分の頭が薄くなったということで、焦って育毛剤を使う前に一度、病院に行って診断することも必要だと思います。

 

と言うのも最近、AGAという症状を訴える人や診断される人が増えているからです。
これは頭が薄くなってハゲている人、全てが当てはまるわけではありませんが、専門医の診察でAGAと診断されたら、医師の指示の元に治療をすることをオススメします。

 

AGAとは男性脱毛症と呼ばれる症状で、段々と髪の毛が薄くなっていきます。
いきなりハゲとは言わないまでも、気付かない間に進行する場合もあります。

 

なによりも正しい診断の結果に基づき、適切な処置や治療を行うことが重要です。
ストレスなどの精神的なプレッシャーから円形脱毛症になり、皮膚科に通っていた人が、いっこうに病気が改善されないということがあります。

 

この時、初めて専門医を訪れた結果、AGAと診断されることも結構、多いのです。
国内でも潜在的に1,600万人ほどの人々が、この病気で悩まされていると言われています。

 

この病気はテストステロンと言う男性ホルモンの状態が大きく影響していると考えられています。
その他にも生活の状況によっても、進行が早まることもあるようです。

 

よく言われるのはストレス。
忙しくせわしい世の中では、ストレスが蓄積されることは珍しくありません。
しかも、忙しいサラリーマンはストレスが貯まるばかりか、食べ歩くことさえ、億劫になります。

 

アルコールで、ストレス発散もいいでしょう。
しかし、過度な飲酒もAGAの原因となる恐れがあります。
よって、素人判断で治療をすることは正しくない治療法かもしれないのです。

 

ともかく正しい知識治療法を知ることが先決です。
AGAの治療方法は必ずしも1つてはありません。

 

むしろ、人の数だけ治療法が異なってくると言っても過言ではないでしょう。
一般的にAGAは、内服薬による治療がポピュラーと言われています。

 

しかも、進行している度合いで薬の種類や服用期間も一定ではありません。
場合によっては、人工植毛に切り替える人もいます。

 

このようにケアの方法が大きく変わりますので、自分のAGAの状態を冷静に正しく観て行くことが必要なのです。
この病気は進行がゆっくりなことから、治療は早めの処置で大きく変わる可能性があることを知っておいた方がいいのかもしれません。

 

 

 

育毛剤【男性用】

育毛剤【女性用】

総合ランキング

>ランキング<

>ランキング<

総合ランキング

 


 

育毛サロンで比較

育毛サプリで比較

コスパで比較

いったいどこのサロンがいいのだろ。無料診断で比較!>詳細こちら

どのサプリが良いのだろう!

>>効果絶品サプリはこちら

一番気になるコストで比較!経済的な方法はどれか? >>詳細こちら

ハゲでもAGAと診断されたら、焦らずじっくりと

悲惨!!ハゲ,21歳でハゲました

私がまだ大学生だった頃のことです。
その頃DVの彼氏と付き合っていて、なかなか別れる事ができずに悩んでいました。

 

普段は明るくて気遣いのできる彼なんですが、ちょっとでも私が男性と接触すると怒り出して物を壊したり暴力を振るうような人でした。
一緒に外出して、アクセサリーショップの店員の男性に商品を説明され少し談笑していただけなのに、家に帰ってから突き飛ばされて足で顔や背中を踏まれたんです。

 

もう限界だと思い、別れ話を切り出したところ泣いてすがられました。
暴力を振るうところ以外は大好きだったので、結局は別れをとどまることにしたんです。

 

その頃からでした。
頭頂部辺りの毛が薄くなっていったんです。

 

シャンプーの時にやたら毛が抜けるなあとは思っていたんですが、元々髪の量が多かったので気にしていませんでした。
そしてある日彼に「お前ハゲてるぞ」と言われて初めて鏡で頭頂部を見てビックリしました。

 

正面からは気付かないんですが、鏡を二つ使って真上から見た私の頭頂部は本当にハゲていたんです。
もちろんツルツルではありませんが、そこだけ毛の密度が明らかに低く、スカスカになっていました。
私はかなりのショックを受けましたし、彼もさすがに気の毒に思ったらしく気遣ってくれました。

 

それから色々調べて、マッサージしてみたり海藻類をたくさんとってみたりしましたが特に効果はなく、進行こそしませんでしたがハゲたままでした。
そんな時に、友達が良い育毛剤があるからといってきました。

 

その商品というのがネットワークビジネスの商品だったんですが、友達のハゲたお父さんが試して効果があったというんです。
ツルツルだったところに産毛が生えてきたので、発毛効果も期待できると言っていました。

 

もう藁をも掴む思いだったので、早速友達から購入し育毛剤を試してみたんです。
お風呂上がりにシャバシャバと頭頂部にふりかけてよくマッサージしました。
毎日毎日使用してマッサージも入念にしましたが効果ゼロです。

 

そんな私を見て、彼が別れを切り出してきました。
ハゲた彼女が嫌になったのか不憫に思ったのか分かりませんが、彼が別れたいというならと思いサヨナラしました。

 

そして別れてから育毛剤を使い始め徐々にハゲが治っていき、一年後には元に戻っていたんです。

 

でも、こんなに早く元に戻るとは思っていなかったので嬉しかったです。
そして、育毛剤の8,000円を薄毛にきずいた時から使用しておけばもっと良かったかな。

 

 

薄毛・ハゲ克服体験記

1.経験者の声
はげを克服しようと色々やってきました。自分がはげてきているなと感じ始めたのは二十台半ば頃の事でした。

 

その頃はまだマシな方で、お風呂に入ったり雨に塗れたりと髪の毛が濡れた時だけちょっと人よりも地肌が目立つかなという感じでした。

 

今思えば、この頃何か手を打っておけば育毛に苦労すること無くたくさんのお金と時間を無駄にすることも無かったのかなと思います。

 

ちょっとはげてきたかなと感じたものの、その時は何もしてきませんでした。
これくらいで止まっているならまぁ問題ないだろうと思ったためです。

 

しかし甘かったです。

 

三十代になると急にペースが早くなります。
ちょっとしたことで髪の毛がたくさん抜けるようになってしまったためです。

 

髪の毛を洗っている時はもちろんのこと、寝ている時の枕との摩擦、手グシなんかでも抜け毛が目立つようになってきました。
本当にちょっとしたことでごっそりと髪の毛が抜けるのです。

 

なので、この頃はとにかく髪の毛に触らないように気を付けていました。

 

ですが抜け毛は止まりません。
なので三十台半ば頃から育毛を始めました。

 

手始めに行ったのは頭皮マッサージです。
頭皮マッサージはお金もかかりませんし、誰にも知られずに密かに出来る育毛として育毛初心者の私にはピッタリでした。

 

はげを気にしていると思われるのが恥ずかしかったんです。

 

で、その頭皮マッサージを数ヶ月続けたのですが・・・大した効果も無かったので育毛シャンプーを使い始めました。
育毛シャンプーならドラッグストアーとかで手軽に買えますし、わりと安い商品も多かったのでこれならと使い始めました。

 

この育毛シャンプーがかなり安価だったにもかかわらず、そこそこの効果がありました。
正確にどのくらいとは言えませんが、なんとなく抜け毛が減った気がしたのです。

 

とくに朝起きた時の枕に付いている抜け毛はだいぶ少なくなったんじゃないか、そう思います。
安いのに効果があるということで、しばらく育毛シャンプーを使い続けました。

 

しかし、髪の毛が増えることはありませんでした。
現状維持が精一杯といったところでしょうか。

 

なので最後の手段として育毛剤を使い始めました。
もうはげが恥ずかしいとかいっていられなくなり、知人達にもあれこれ聞いて一番効果がありそうなものを購入し使い始めました。
それを今も使っています。

 

もうこの育毛剤を使い始めて一年くらい経ちます。
それくらい効果があったのです。

 

多少値段はしますが、それでもけっこう髪の毛が増えてきたので手放せない存在になっています。
まだまだ世間一般的に見たら薄毛の部類には入ります。

 

ですが、このペースで行けばあと一年もすれば薄毛とは言われないくらいになりそうな気がしますので、頑張って育毛を続けてみようと思います。

 

 

2.経験者の声
育毛のためにまず始めにわたしがやったことは禁煙でした。


禁煙がどの程度の育毛になるのかは分かりませんが、タバコの値段がどんどん上がっていましたし、世の中も禁煙ブームでしたので丁度良いと思い禁煙し始めました。

 

けっこう頑張って禁煙して、半年くらいたった頃ふと昔の写真と今の自分を見比べてみたらなんとなく髪の毛が増えたような気がしました。
少し髪の毛にボリュームが出た感じです。
それで育毛に火が付きました。

 

これは本格的に育毛を始めればもしかしたら薄毛とお別れ出来るのではないかと思ったためです。
で、始めたのは自炊でした。

 

まずは髪の必要な栄養をたくさん摂取する必要があると感じたからです。
ネットなどを利用して髪に良さそうな栄養素をたくさん調べました。

 

その栄養素が最も入っている食材なんかも調べ、それで出来る料理も調べました。
ちょっと偏食気味な食事になってしまっていましたが、独身なのでとくに誰に気を使うことも無く毎日変な組み合わせの食事を食べ続けました。

 

この時初めて独身で良かったと思ったのを覚えています。
その結果、徐々にですが抜け毛が減ってきて髪の毛が太くなってきました。

 

栄養って本当に大事なんだなと思いました。
肌の感じとかも明らかに変わってきて、もちろん肌の一部である頭皮も弾力が出てきて見るからに健康になったようでした。
ですが、まだまだ薄毛は気になるレベルです。

 

けっこう全体的に濃くはなってきたのですが、まだ頭皮が透けて見えたりするんです。
とくにお風呂に入った時なんかは酷いです。
温泉なんかで周りと見比べても、明らかに自分が一番薄い、そう感じていました。

 

そこで育毛剤を使用し始めました。
やはり育毛と言えば育毛剤です。

 

テレビの宣伝なんかでも髪を生やすなんて言われていましたし、私の周りにも育毛剤の使用で薄毛がだいぶ治ったなんて人もいます。
一本辺りけっこうな値段がするのですが、一本で一ヶ月は使えますから一日辺り数百円です。

 

そう考えれば安いものです。
タバコの代わりに育毛剤、そう思って購入しています。

 

で、効果ですが、三ヶ月くらいで頭頂部を中心に毛が濃くなり始めました。
現在育毛剤を半年くらい使っていますが、今では頭頂部は水に濡れても地肌がそんなに目立ちません。

 

けっこうな効果でした。
人により合う合わないはあるのでしょうが、私には合ったようです。
残念ながらおでこの方はまだ効果が無くちょっと残念なんですが、とりあえず頭頂部だけでも薄毛が治ったのは良かったです。

 

あとはおでこなんですが・・・
こちらは時間がかかりそうなので地道に育毛していこうと思います。

 

 

△ちょっと待って!!

 

△ほんとに? 生えてきますか?

 

〇薄いかな? 感じたら>>無料診断

 

息子のお友達のお父様のほんとの話

 

子供たちはとても仲が良く、お互いの家を行き来しており、我が家のバーベキューにお友達を招いたことも有りました。

 

家族ぐるみでバーベキューをしたり、アクションヒーローショウを観に行ったことも有りました。

 

お友達のお父様は、私よりも年齢は若かったのですが、いわゆる「若はげ」で髪の毛はさみしい感じでした。

 

ひどい汗かきで、夏などは、外出するときには替えの下着を持ち歩いているという話でした。「汗かきは抜け毛が多い」という話を聞いたことがありますが、お父様にはその話が、よく当てはまるなあと感じました。

 

お仕事は、製薬会社の営業をしていると言っていました。(今思えば育毛系の製薬会社】
若いのに気の毒にと女房と話すほどの若はげだったのです。

 

小学校の1年生、2年生の時には、季節に一回くらいは顔を合わす機会がありました。
3年生のクラス替えの時に、違うクラスになり、次第に新しいお友達と遊ぶようになっていきました。お母さん同士も参観日で学校で顔を合わせるくらいで、休日に家族ぐるみで何かするということもなくなっていきました。

 

お父様に合うのも、運動会ぐらいで、若はげの頭を見る機会も減っていきました。我が家でもお父様のヘアの話題も過去のものになっていきました。
5年生になるときのクラス替えで、子供たちは再びクラスメイトとなり、また以前のように良き遊び相手に戻ったと聞きました。

 

子供の頃は、同じ学校であっても、クラスが違うと、やはり離れてしまうものなのでしょうか。逆に、クラスが一緒になったとたんに元に戻るのですから面白いものです。また、お友達は、我が家に遊びに来るようになりました。息子も同じようにお友達のお宅にお邪魔しているようでした。
5年生の梅雨明け頃に家族でバーベキューをしようということになり、再び家族ぐるみのお付き合いが始まりました。

 

集合場所で、「やあ、お久しぶり」の挨拶をしたときに絶句しました。
女房は、挨拶どころか声も出ていません。

 

原因は、お父様の髪の毛です。黒くて太い、艶のある髪の毛でした。その髪の毛ははげを脱出して、薄毛への過渡期のような感じでした。
もともと「はげで気の毒に」などと本人には言っていませんから、「増えて良かったね、おめでとう」も言えません。その日は、肉も野菜も喉を通らず、ビールで飲みこんでいました。

 

別れて、車に乗り込んでからは、もっぱらその話題ばかりでした。
その数か月後に、大ヒットする育毛剤が発売されました。

 

「チヤップアップ」

yahooショッピング2015年人気ランキング1位の商品

 

我が家では、「発売前の社内モニターなんじゃないか」ということで合意しました。
笑い話のようですが、これは本当の話です。

>>チヤップアップ詳細

(このサイトで紹介している育毛剤は医薬部外品です。)


このページの先頭へ戻る