効果のある育毛方法を見極める!!

頭が薄くなったり、バゲたりすると育毛剤を使うことをすぐに思い出しますね。
薬局でも色々な育毛剤が販売されているので、どれを使えばいいか迷ってしまいそうになります。

 

そのような時は、素直に薬剤師の人に教えてもらうのが、一番いいのですが、理想を言えば、専門の先生に診察してもらい、効果のある育毛法を知ることがいいと思われます。
頭が薄くなる原因を突きとめないと、やたらに時間とお金を費やすたけで、徒労に終わってしまうことになりかねません。

 

ハゲの原因は色々と考えられます。
遺伝的な原因。
ストレスから来るもの。

 

もしかしたら、食生活によるものもあるかもしれません。
ストレス性の高いハゲというと、10円ハゲを聞いたことがないでしょうか。
円形脱毛症です。

 

これは、仕事から来る極度のストレスやプレッシャーから、頭の一部の髪の毛がなくなってしまうものです。
完全に精神的な抑圧から来る反動で薄くなるのです。

 

このような時は、ストレスを軽くしか方法はないでしょう。
育毛剤で頭皮に栄養を与えてあげることは大事なのですが、それだけでは同じ繰り返しにしかならないと考えられるのです。

 

精神的なプレッジャー来るハゲについては、頭のケアをしつつ
気持ちを安定させる生活を送ることができるようにすることが大事です。

 

一方で、食生活が原因で頭が薄くなることも少なくありません。
ジャンクフードやインスタント食品ばかりを食べている人は、健康面でも障害が出てきますし、髪の毛にも負担がかってしまいます。

 

したがって、野菜類、根菜類を中心とした食生活に気にすることも必要ですし、動物性タンパク質から、植物性タンパク質歴シフトするだけでも、髪の毛に与える影響は少なからずあると考えられるのです。
後は、日ごろのお手入れを意識してください。

 

夜、帰宅してからのシャンプーやトリートメントで髪の毛を洗うことは、髪の毛のケアになることは間違いありません。
しかし、頭皮のマッサージも地肌を元気にするには、無視できないことです。

 

特にブラッシングです。
ブラッシングをすることで、頭皮を刺激して血行がよくなります。

 

育毛法の基本的なケアと言ってもいいくらいです。
但し、あまり強過ぎるブラッシングだと頭皮を痛めてしまい、身体が頭を守ろうとします。

 

その結果、毛穴から余分な脂質が出てきて、抜け毛の原因になりますので、適度なブラッシングで十分です。
これはジャンプーやリンスでも同じです。

 

専用のブラシで洗うより指先で優しく洗うだけで十分です。
ちょっとしたケアが髪の毛を元気にしてくれて、フサフサした頭に戻れます。

それでも薄毛改善しなければ・・・・

 

AGA治療はどうですか?

 

>あなたの薄毛は治療できる!発毛治療専門の【AGAスキンクリニック】

 


このページの先頭へ戻る