正しい育毛方法を見極めろ!!

育毛を行う際に気を付ける所

ハゲや薄毛が自分にとって一番気になる人は多く、成人男性の一部の人々はそれで内気になったりしてしまう人も多くいます。

 

そこでまず自分で少しでも自覚が出てきたときにまず、見直すべきところを考えてみたいと思います。

 

まず自分のハゲや薄毛の自覚が出てきた人が、まず第一に気にするべきところは不規則な睡眠時間です。

 

これは髪の毛は基本的に寝ている間に成長するものでその成長する時間が少なくなると結果として細い髪の毛になってしまい、髪の毛が抜けやすくなってしまいます。

 

なので、仕事とかで睡眠時間を取れないことは多いとは思いますが、夜はしっかり寝るのが第一に大切なことです。

 

一つ目に栄養について考えます。
髪の毛はタンパク質や亜鉛によって作られますが、よく不足しやすいのは亜鉛です。

 

亜鉛はカキなどに入っている成分なのですが、なかなか毎日カキを食べることなんて不可能に等しいですよね。

 

なので足りない成分は亜鉛のサプリメントなどでとることをお勧めします。

 

特に育毛用サプリメントなどはほとんどのものが亜鉛が配合されているうえ、その亜鉛がしっかりと頭の髪の毛のほうにいくような栄養も配合されているので、部屋にほしい成分をばらばらにとるよりは効果が大きいです。

 

また、食事の上で肉食の方々は、体の油を多くしてしまい、毛穴が詰まることなどがあります。なので食事にも気を使い、自分がとっている栄養を再確認しましょう。

 

二つ目に育毛剤を使う前に自分の頭の洗い方を考えましょう。これはシャンプーはしっかりとした使い方をしないと、逆に髪の毛に悪いことが多く起こってしまうからです。

 

また育毛シャンプーも効果はありますが、しっかりとした洗いかたを行えば、それほど効果に違いが出るわけではないです。

 

では洗い方の例を紹介します。
まず洗う際に前洗いとしてお湯でしっかりと頭を洗います。その後シャンプーをしますが、強くこすりすぎてはだめです。

 

しっかりと油を浮かせるようにやさしく頭を洗います。洗い流す際はしっかりと5分以上かけて洗い流します。

 

そうしないとシャンプーが頭皮につまり、髪の毛の成長を妨げることにつながるからです。そして、髪のことを考えるとお風呂からあがったときに髪の毛は乾かしましょう。

 

そうして雑菌がわかないようにしてから、育毛剤を使います。この際にも使用容量は守ってください。

 

多く使ったほうがたくさん生えてきそうな気もしますが、適量以上をとってもあまり効果は期待できません。

 

それで使用量が多くなり、育毛剤を買う金額が高くなってやめてしまうよりも、しっかり毎日続けていたほうが効果が期待できます。

 

私のおすすめとしては市販の育毛剤のなかではチヤップアップが一番効果が期待できます。

 

若くして、若禿が始まってしまった私はいろいろなものに手を出してみましたが結果としてはやはり、元の生活習慣が大切ということがわかりました。

 

それを取り戻してから高いお金をだして育毛剤を買ったほうがより効果を期待することができます。

>>育毛剤使ってみたい方<<


このページの先頭へ戻る