効果のある育毛方法を見極める!!

ばっちりだった薄毛対処法

私が思春期のころは髪の毛の量が多いことが悩みでした。髪がゴワゴワしていつも寝ぐせがひどい状態でした。

 

それが、20代を過ぎるころには髪が薄くなり、頭皮が透けて見える状態になっていました。自分なりに薄毛になった原因の分析をしました。

 

まず一つ目が、ドライヤーの使いすぎです。寝ぐせを直すためにいつも長くあてていたことで髪の量がどんどん少なくなって行きました。

 

二つ目が帽子のかぶりすぎです。いつも変な髪形になるから帽子は欠かせませんでした。でも後で考えると、夏の間もずっと帽子をかぶっていたことで蒸れていたのだと思います。

 

三つ目が遺伝です。親も薄毛で、さらにおじいちゃんも薄毛だったのでいつか自分も薄毛になるのではないかと思っていました。すると、案の定薄毛になってしまいました。しかも予想をはるかに超える薄毛にとても悩んでしまいました。

 

なんとか薄毛を解消しようと自分なりに勉強して、いろいろな方法を試してみました。すると25歳くらいからはどんどん薄毛が解消し、現在31歳ですがほとんど薄毛の悩みから解放されたのです。

 

薄毛を解消した方法は、1つではありません。いくつか複合して成功しました。まず、最初に改革したのが髪の毛の洗髪方法です。一回の洗髪で2回シャンプーをするようにしました。
なぜかというと、最初の洗髪で頭皮の汚れを浮かび上がらせ、次の洗髪でその汚れを落としきるためです。こうすることで余分な脂を頭皮に残さないようにできて毛穴のつまりを落とせるとテレビで知って実践しました。

 

次の改革が、飲む育毛剤の利用です。飲む育毛剤を知ったのはインターネットです。購入もインターネットできるうえに料金も安かったので実践しました。

 

ラストの改革が、頭皮に塗布する育毛剤の利用です。とにかく効果があるか分からないけれど、なくなるまでは続けることを目標に頑張りました。

 

これらをすべて2カ月続けると、抜け毛が驚くほど減少!

 

さらに続けると髪の毛もどんどん復活していったのです。

 

やはり根気が大事だと改めて思いました。

>>育毛研究の答え、生薬でばっちり<<



このページの先頭へ戻る